読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すだっちのコージーライフ(cozy life)

周りから「女子より女子力が高い」とよく言われる「すだっち」こと須田祐樹です!健康やダイエット、病気や加齢対策など、自分で実践したり、周りが実践して効果があった為になる内容を書いていきます(*'▽')

スポンサードリンク

ダレノガレ明美ダイエットも効果半減!?ほうれん草ダイエットの効果と一緒に食べない方が良い食材も・・・

こんばんは!「すだっち」こと須田祐樹です(*'▽')

いつもブログを見に来て下さり有難うございます(*´ω`*)

 

今日は本当に簡単に出来るダイエットと、その注意点をご紹介します。

芸能人のダレノガレ明美さんもこのほうれん草に含まれているある成分でダイエットに成功したそうです。

それは・・・

f:id:selvege:20170504170510j:plain

チラコイドダイエットです。

 

今日はほうれん草に含まれている栄養素、そしてダイエット効果などについてお話します!

 

ダレノガレ明美さんのダイエット記事を見たい人は、目次から飛んで行って下さいね♪

 

 

 

 

スウェーデンのルンド大学が立証

ほうれん草の成分を摂取するグループと摂取しないグループで約1カ月に渡って実験を行った結果、ほうれん草の成分を摂取しているグループがそうでないグループに比べて、平均して2kgほど体重が減ったという結果が出たそうです。

ほうれん草には多くの食物繊維とビタミンが含まれています。食前にほうれん草を摂取することで食べ過ぎを抑制するだけでなく、血糖値の上昇も抑えてくれます。

 

ほうれん草にはどんな成分が含まれているの?

・食物繊維

言うまでもなく、ほうれん草には多くの食物繊維が含まれています。食物繊維は腸内環境を整え、新陳代謝を促します。ダイエットには新陳代謝を高めることが必須なのも有名ですね。

食物繊維の知られざる効果についてこちらもご覧下さい。

食欲を抑え肥満を抑制する食物繊維の知られざるスーパーパワー

 

 

・鉄分

子供のころに「ほうれん草は血液を増やすから食べなさい!」と言われたことはありませんか?

ほうれん草には多くの鉄分が含まれています。ほうれん草は鉄分の代表格の牛レバーと同等の鉄分含有量とも言われています。ではなぜほうれん草を食べると血液が増えるのでしょうか?

 

その理由としては、赤血球を作るには鉄分が必要になってきます。ほうれん草を摂取することにより、赤血球が作られ、貧血予防にもつながります。

それ以外にも老化防止(抗酸化作用)の成分であるβ-カロテンやビタミンK、ルテインやゼアキサンチンなども多く含まれています。

 

・ビタミンB群

f:id:selvege:20170504170617j:plain

新陳代謝を高めるためにはビタミンB群も欠かせません。ビタミンB1は糖質をエネルギーに変換します。ビタミンB2は脂質をエネルギーに変えてくれます。

 

★チラコイド★

以前のブログでも書きましたが、ほうれん草にはチラコイドという成分も含まれています。

詳しくは、下の「ダレノガレ明美流ダイエット」に書いておきますね。

 

 

ダレノガレ明美流ダイエット

ハーフと言うこともあり、大きな目が特徴でスラっとしたスタイルが特徴のダレノガレ明美さん。実は一番体重があったときは、なんと64kg以上もあったらしいです。

その後にチラコイドを含むさまざまなダイエットメニューを併用して、マイナス20kgを達成し、モデルのような体型を手に入れたそうです。

そのダイエット方法をご紹介してきますね。

 

ダレノガレ明美流ダイエットその①:ウォーキング

f:id:selvege:20170504171450j:plain

ダレノガレ明美さんは毎日1時間のウォーキングを日課として決めていたそうです。

ウォーキングは効率良く脂肪を燃焼させるための有酸素運動です。20分以上歩くのがポイントとされていますが、どうしても時間が取れない方は、合計1時間でもしないよりは効果的ですので、行ってみて下さい。

 

また、「毎日必ずウォーキングをする」と言う目標を立ててしまうと、途中で挫折しかねませんので、週に4回~5回程度ウォーキングを行うのを目標にして下さいね。

(当然毎日時間を作れる人は、毎日ウォーキングを行った方がより効果的です。)

 

ダレノガレ明美流ダイエットその②:プール

f:id:selvege:20170504170629j:plain

 

ダレノガレ明美さんはプールで泳いだり、時には歩いたりして筋力トレーニング&脂肪燃焼を行っていました。

ご存知のようにプールの中での運動は、水圧がかなりの抵抗になるため、通常の運動よりも多くのカロリーを消費し、筋力アップも期待できます。筋力アップすることにより、基礎代謝も上がり、自然と体脂肪を燃やしやすくする体になりますよ。

 

ダレノガレ明美流ダイエットその③:筋力トレーニング

f:id:selvege:20170504170706j:plain

 

ダレノガレ明美さんは自宅でもヨガを行ったり、筋力アップトレーニングを行ったりしていました。人は70%以上の筋肉が下半身についていると言われています。そのため、下半身の筋力アップを中心に行うことが、ダイエットにも効果的とされています。ダレノガレ明美さんも下半身の筋力アップを中心に行っていました。

 

ダレノガレ明美流ダイエットその④:マッサージ

f:id:selvege:20170504170730j:plain

 

ダレノガレ明美さんは通常のマッサージではなく、ココナッツオイルを使用したマッサージを入浴後やトレーニング後に行っていたそうです。

入浴後やトレーニング後は、体もあったまっていて血流もアップしているので、リンパマッサージを中心に行うことで、体内の不要物を効率的に排出します。

 

ダレノガレ明美流ダイエットその⑤:朝食スムージー

f:id:selvege:20170504170748j:plain

 

現在はコンビニでもさまざまなスムージーが売られています。ダレノガレ明美さんはかなりのスムージー好きで有名で、毎朝食には極力スムージーを飲んでいたそうです。

ダレノガレ明美さんが愛用しているスムージーは「ミネラル酵素スムージー」と呼ばれるもので、これはミキサーなどの機械類は一切必要なく、粉末を溶かすだけで完成です。

 

ダレノガレ明美流ダイエットその⑥:黒ごま豆乳バナナジュース

ダレノガレ明美さんは朝食にスムージーを飲まない時は、黒ごまと豆乳を混ぜたものにバナナを加えて、自家製スムージーを作って飲んでいたそうです。ミネラル酵素スムージーに比べると、ミキサーを洗う手間もあるので、時間のある時に行ってみて下さい。

 

ダレノガレ明美流ダイエットその⑦:ハーブティ

f:id:selvege:20170504171033j:plain

 

ダレノガレ明美さんはダイエット中は飲み物を極力ハーブティにしていたそうです。

ジュースやコーヒーに比べると、摂取カロリーが抑えられますし、ハーブの効果で気持ちを抑えリラックス効果も期待できますね。

色々な効果のあるハーブティも販売されているので、自分の好みのハーブティを見つけてみて下さいね♪

 

ダレノガレ明美流ダイエットその⑧:チラコイド

ダレノガレ明美さんもほうれん草に含まれているチラコイドの効果を絶賛しています。

チラコイドには満腹ホルモンの分泌そ促進し、空腹感を抑制する働きがあります。

さらに、血糖値の上昇を抑えることで脂肪の吸収を抑える働きもあり、また、過食の原因にもなるストレスを抑える働きもあります。

 

チラコイドはほうれん草の中に多く含まれていますが、ダレノガレ明美さんはサプリメントで積極的にこのチラコイドを摂取していたようです。

 

 

これがそのチラコイドサプリメントです。

 

 

ダレノガレ明美流ダイエットその⑨:無理はしない

これ、かなり大切です!

ダイエット中は過度な食事制限などを設けてしまい、そのストレスからダイエットが続かない人も少なくないと思います。

過度なストレスは肥満の原因にもなりかねないので、自分への飴と鞭を使い分けましょう。

 

ダレノガレ明美さんは週に2日程度はダイエットを頑張っている自分へのご褒美としてチョコレートやケーキなどのスイーツを食べていたそうです。

スイーツを食べる時間も夕食時ではなく、カロリーを効率的に消費できる昼食前途に食べていたそうですよ。

 

これらのダレノガレ明美流ダイエットを実践して、スラっとした理想の体型に近づきましょう!ただ、無理は禁物ですよ。

 

※注意!※ほうれん草と一緒に食べると効果半減する食材!※

チラコイドはそこまで関係ないのですが、ほうれん草にはその他の大切な栄養素も多く含まれています。特に貧血気味の人には嬉しい「鉄分」が多く含まれています。

でもこの鉄分豊富なほうれん草と一緒に食べてしまうと鉄分の吸収を妨げる成分を有する食材があります。

 

その代表的な食べ物はレンコンです。

f:id:selvege:20170504171144j:plain

レンコンにはタンニンと呼ばれる成分が含まれています。このタンニンはポリフェノールの一種で抗酸化作用がある成分ですが、実は体内で鉄分と結合して、腸で吸収しにくいタンニン鉄という物質に変わってしまうのです。

せっかくならほうれん草の成分を最大限に吸収したいですよね!

タンニンが含まれている食材はレンコンだけではなく、紅茶、緑茶、ウーロン茶、コーヒー、ワイン、ビールにも含まれています。

麦茶やほうじ茶なら問題ないので、食事の際は紅茶や緑茶、ウーロン茶を避ける方がベターですね。(食後30分ぐらい経てば飲んでも大丈夫です。)

 

<さいごに>

普段の食事にほうれん草を加えるだけでも効果があります。最近はスーパーの冷凍コーナーで売られている冷凍ほうれん草も便利です。お味噌汁に入れたり、そのままポン酢や醤油(少量)をかけて食べるのもオススメですね♪

 

食物繊維、ビタミン、鉄分そしてチラコイドを大量に含むほうれん草をたっぷり摂って美しくダイエットしましょう(*'▽')

 

すだっちでした(*'▽')♪