読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すだっちのコージーライフ(cozy life)

周りから「女子より女子力が高い」とよく言われる「すだっち」こと須田祐樹です!健康やダイエット、病気や加齢対策など、自分で実践したり、周りが実践して効果があった為になる内容を書いていきます(*'▽')

スポンサードリンク

アロニアって聞いたことありますか?ダイエット効果だけじゃない4つの効果!

こんばんは!「すだっち」こと須田祐樹です(*'▽')

いつもブログを見に来て頂き有難うございます(*´ω`*)

 

みなさん、「アロニア」って聞いたことありますか?人の名前?国名?それともゲームの呪文?(笑)

フツーに生活を送っているだけでは聞いたことないかも知れませんね。

以前までは日本ではほとんど聞くことのなかったアロニア。最近は外資系のコストコやネット通販の普及でちょこちょこ目にするようになってきました(*´ω`*)

 

アロニアは見た目めっちゃブルーベリーな食べ物です!

f:id:selvege:20170512180918j:plain

 

 

 

アロニアとは

アロニアはラズベリーやブルーベリーと同じベリー系のフルーツで、特にロシアや北欧で人気があります。ベリー系だけに、見た目はブルーベリーのようにも見えるフルーツで、ブルーベリーの約5倍のポリフェノールが含まれています。

 

ロシアや北欧ではメディカルフルーツとも呼ばれているフルーツで、アロニアからは様々な恩恵を受けることが出来ます。アロニア果汁というジュースも売っていますよ。またブルーベリージャムのようにアロニアジャムとしても愛用されています。

 

 

気になるアロニアの効果

①ダイエット効果

f:id:selvege:20170512180935j:plain

アロニアに含まれているアントシアニンと呼ばれる物質には、脂肪の蓄積を抑制する効果があります。内臓脂肪の蓄積を防止し、血中脂肪濃度も低下させる働きがあります。

 

私たちは食事により血糖値が急激に上昇すると、大量のインスリンが分泌され、そのインスリンが食事から糖を吸収し、即座にエネルギーに変換します。ただ、その時に使われなかったエネルギーが皮下脂肪として蓄積してしまいます。

 

アントシアニンには血糖値の上昇を抑える働きもあるため、インスリンの分泌が抑制され、余分なエネルギー摂取を防止し、ダイエット効果を促進します。

 

 

②視力改善効果

f:id:selvege:20170512180946j:plain

アロニアにはブルーベリーと比べて、ポリフェノールの一種であるアントシアニンが豊富に含まれています。このアントシアニンは目のかすみや眼球疲労を改善する効果もあるとされています。

 

アントシアニン自体が直接視力回復効果があるわけではありません。私たちは目を酷使することで網膜部にあり、目から入った情報を脳へと送る働きをするロドブシンと呼ばれる物質が正常に機能しなくなり、それによって疲れ目や視力低下が起こります。

 

 アントシアニンには即効性があり、摂取後2時間程度でロドブシンの活動を活性化させることが分かっています。ロドブシンが活性化することにより疲れ目や視力低下を抑制することが出来ます。

 

ただ、このアントシアニンの効果は24時間で無くなってしまうため、継続して摂取することが必要です。

 

③アンチエイジング効果

f:id:selvege:20170512181205j:plain

ポリフェノールはアンチエイジング効果があることで有名ですよね。私たちの体内では老化や病気の原因である活性酸素が常に生成されています。活性酸素は血管を弱くすることも知られています。

 

アロニアに含まれているポリフェノールには抗酸化作用だけでなく美白にも効果的です。また、上記のアントシアニンも非常に抗酸化作用が高い物質で、皮膚の水分を調整するコラーゲンの生成を促し肌のコンディションを最適な状態に保ちます。

 

また、美白効果のあるビタミンCも多く含まれているので、肌荒れ防止やニキビの原因のアクネ菌を除去したり、骨を強化し貧血までも防止してくれる働きがあります。

 

「風邪をひいたらホットレモン」とも言われるほど、ビタミンCには免疫力を高める効果もあることがわかっています。免疫力が低下してしまうと肌荒れやニキビができやすくなり、風邪に代表される感染症にかかりやすくなってしまいます。

 

 

④便秘を解消

f:id:selvege:20170512181044j:plain

アロニアには意外にも、食物繊維を豊富に含んでいるイメージがあるゴボウよりも多くの食物繊維を含んでいます。バナナと比較すると約6倍の食物繊維を含んでいますよ。

食物繊維には腸内悪玉菌を減らし、腸内善玉菌を増やす働きがあります。それに加えて便のかさを増やしてくれ、排便機能を活発にする蠕動運動を促進してくれます。

便秘解消により腸も活発に活動するため、ダイエットに役立つだけでなく肌荒れなどの肌トラブルも解消することができます。

 

⑤その他の効果

アロニアに含まれるアントシアニンには上記以外の嬉しい効果もあります。血圧の上昇を抑制したり、肝機能を改善する事もわかっていて、毛細血管を保護するだけでなく、動脈硬化を抑制したり、生活習慣病を予防する働きもあろんです。

 

さいごに(+購入場所)

これらの嬉しい効果を有するアロニア、ブルーベリーに比べるとかなり渋みが強いので、大量に摂取することが難しいとされています。

アロニア果汁と呼ばれる100%のジュースでも摂取することが出来ますし、その際でも300~500mlといった量を飲まなくともたった30ml程度で効果を発揮します。

日本ではまだ入手しずらいアロニア、アロニア果汁が販売されているコストコもあります。また、ネット通販で購入することも出来ますし、今はサプリメントとしても購入、摂取することが出来ますよ。

 

 

一度試してみて下さい。

以上、すだっちでした(*´ω`*)