すだっちのコージーライフ(cozy life)

周りから「女子より女子力が高い」とよく言われる「すだっち」こと須田祐樹です!健康やダイエット、病気や加齢対策など、自分で実践したり、周りが実践して効果があった為になる内容を書いていきます(*'▽')

スポンサードリンク

Googleの関連コンテンツの出現条件は1万PV?100記事?それとも継続期間?

こんばんは!『Cozy life』のすだっちこと須田祐樹です(*'▽')

いつもブログを見に来て頂き有難うございます(*´ω`*)

 

今日は「Googleの関連コンテンツの出現条件」についてお話しようと思います!

いつものダイエット記事とは違ってすみません( ;∀;)

でもみんな、きっとこの関連コンテンツについて気になってるハズ!

googleにも細かい出現条件なんて書いてないんだから…

 

『まだ関連コンテンツがでないんだけど…』となったら、僕のこの記事を参考にしてみて下さいね(*´罒`*)

 

  

アドセンスの許可が下りたのがブログ開始してから1か月後だった

最初はアドセンスの事すらわかっていなかったすだっちですが、特化型ブログを毎日更新し続けて、ようやくGoogle神から

 

「あっ、お前頑張ってるからアドセンス貼ってもいーで!」

 

と許可が出たのが、ブログを始めてちょうど1ヶ月後のことでした(*´ω`*)

 

最初はネタも豊富にあったので、ネタ選定には困らなかったものの、ちょっと薄っぺらい内容になっていた気がします!当時の僕はかなり頑張って書いたつもりだったのですが。。。でも全て2000文字以上は書いています(*'▽')

数記事だけ1700〜1800文字だった気が…汗

 

アドセンスの貼り方などを模索

ブログについて右も左もわからないままスタートしたすだっちブログ・・・

ブログでお金が発生するなんてことも全く知りませんでした( ˘•ω•˘ )

 

徐々にブログを書いて行くうちに、ヒトデ祭りさんやポジ熊さんなどの有名ブロガーさんの記事に出会いました!それ以外もやぎろぐさんやJunichiさんなども!

 

で、アドセンスの貼る位置によって収益が変わる事や、貼り方によったらアドセンス違反になることも知りました。

 

よくあるアドセンス違反

アドセンスの上に「スポンサードリンク」や「広告」が表記されていない場合や、広告が連続で表示される場合もアドセンス違反になるので注意が必要ですよ!

 

よくあるのがスマホの画面ですが、トップページを開いた時に、広告のみが表示されていて、スクロールしないと記事が見えない場合も違反になるので、気を付けて下さい!

 

<追記です>

僕のアドバイザーの1人であるトラベルじゃーな(id:travel_jarna)さんからご指摘を頂きました(;・∀・)

どうやら「スポンサードリンク」や「広告」の無表記はアドセンス違反にはならないそうです|д゚)

 

以下がアドセンスに書いてある内容です。

 

AdSense のポリシーでは、「関連情報」や「関連リンク」といった誤解を招く見出しの下に広告を配置することは禁止されています。Google 広告のラベルには、「広告」または「スポンサーリンク」のみを使用するようお願いいたします。

 

これをトラベルじゃーなさんがこう分析されています!

 

クリック誘導となる見出しはNGで、客観的な雰囲気のある「広告」「スポンサーリンク」のみ使用して下さいと書かれています。必ず使用してくれという内容ではないです。

なお以前は「スポンサードリンク」も許可されていましたが、日本では「ド」は違和感を持たれるため、現在は「スポンサーリンク」に変更されています。ただ、「ド」を入れてしまったとしても、即座にペナルティ対象とまではならないと思います。

結局入れなくても良いのですが、たまたま、「注目ですね。」みたいな文面の下に、自動で広告が入ってしまった場合、違反になり通報を受ける可能性もありますので、結局入れておくのが無難だと言えると考えます。

 

トラベルじゃーなさんから頂いたリンクです!

https://support.google.com/adsense/answer/1346295?hl=ja#Unnatural_attention_to_ads 

じゃーなさん、いつも有難うございます(´ω`*)

 

話を戻します!

 

そうやって色々なサイトを訪れている時に、有名ブロガーさんたちの記事の下にある共通のアドセンスに気付きました。

 

「この8枠ぐらいの小さいアドセンスの集まりは何??関連記事に混ざってアドセンスがある・・・何これ?」と・・・

 

こんなヤツです!

f:id:selvege:20171005175140p:plain

 

最初はその呼び名も知りませんでしたが、検索しまくってようやくその名称を知りました! 

これがかの有名なGoogleの関連コンテンツユニットだったんですね!

 

Googleの関連コンテンツの発生条件は?

それ以来、僕自身のブログにもこのGoogleの関連コンテンツを表示させたくて、「Googleの関連コンテンツ」という呼び名も知らないまま、色々なキーワードで探しまくりました。

 

色々なサイトで「Googleの関連コンテンツユニットの発生条件3万PV」や「月間10万PV」、もしくは「記事数が200記事以上」というのを目にしました。

 

それを見た瞬間、『えっ⁉︎そんなん3万PVとか、僕には無理過ぎるやん!!』ってショックを受けたのを今でも覚えています(´×ω×`)

 

実際Googleにはこんな風に書かれています。

関連コンテンツを利用できるのは特定のサイト運営者様だけです。ご利用いただくには、サイトのトラフィック量とページ数の最低要件を満たしている必要があります。関連コンテンツによってユーザーに優れたエクスペリエンスを提供していただくために、この要件を設定しています。関連コンテンツ ユニットを作成できるかどうかは、AdSense アカウントの [広告の設定] ページでご確認いただけます。

 つまり使いたい人は誰でもこの関連コンテンツユニットを使えるわけではなく

★月間そこそこPVがある人

★しっかりとした記事数を書いている人(10記事や20記事では使わせないよ!)

と、Google神は言っておられます。

 

でも「そこそこPV」や「しっかりとした記事数」ってすんごく曖昧な表現でどれぐらい?ってなりますよね|д゚)

 

僕のブログで関連コンテンツユニットが発生した時の僕のサイトのPVや記事数を書いておきますね♪

 

<Google関連コンテンツユニットの発生時の僕のブログ>

発生時期:9月上旬(ブログ開始から約6か月半)

月間PV約1万PV

記事数170記事

 

これが僕のアドセンス画面に「Googleの関連コンテンツユニット」が発生した時の状態です。

正直、月間PV数なんてまだまだ1万程度なので、1年ぐらい経てばPVも多少は上がってきて、関連コンテンツユニットが出るかな?って思っていたぐらいです。

 

<Google関連コンテンツユニットには2種類ある?>

関連コンテンツユニットにはどうやら2種類あるようです。

第一段階:関連コンテンツユニットを利用できます

こちらはGoogleの関連コンテンツユニットを使うことが出来るのですが、8つの関連コンテンツの中に広告は全く表示されません。

8つとも自分の記事が表示されています。

なので、ブログ内の回遊率アップは期待出来ますが、収益アップには繋がりにくいですね…

 

もちろん、回遊率がアップすることで、自分の他の記事に飛んでもらい、そこでアフィリエイトリンクを踏んでもらったりすると、効果はあるとは思うのですが^^;

 

第二段階:関連コンテンツユニットを利用し、オススメの関連コンテンツの間に広告を表示できます

こちらは恐らく、みなさんが一番利用したい関連コンテンツユニットだと思います。自分の他の記事へのリンクを表示できるだけでなく、収益につながる広告も「まぎらわしく」8つのリンクの中に表示することが出来ます。

 

やはりこのオイシイ関連コンテンツユニットの最終形態になるためには、ある一定以上のPVが必要になるようです。

こちらは僕はまだ体験していないのですが、月間3万PVを越えると発生する可能性が高いようですね!僕も発生したらすぐにこの記事を更新しますので、楽しみにしていて下さい♪

 

さいごに

まずは第一段階の関連コンテンツユニットを表示させるのを目標に頑張ってみて下さいね!

「そんなん既に第二段階まで使えるようになってるよ!」という先輩方は、この記事をスルーして下さい(;´∀`)

 

以上、すだっちでした(*'▽')