/*更新日自動表示のアイコン表示設定*/

すだっちのコージーライフ(cozy life)

周りから「女子より女子力が高い」とよく言われる「すだっち」こと須田祐樹です!健康やダイエット、病気や加齢対策など、自分で実践したり、周りが実践して効果があった為になる内容を書いていきます(*'▽')

スポンサード リンク

3点倒立でダイエット!内臓を元の位置に戻して体質改善!

こんばんは!須田祐樹です!

 

みなさん、3点倒立と呼ばれる逆立ちは やったことありますか?

小学校の頃に授業で逆上がりや登り棒、そして逆立ちを行った人も多いと思います。

僕は昔から逆立ち(倒立)が得意で、高校時代は一人で逆立ちをしたまま、バレーボールのコートを1週していました!みなさんはどうですか?

なかなかバランス感覚や腕の力を必要とする逆立ち、苦手だった人も少なくないんじゃないでしょうか?

 

そこで「3点倒立」はご存知ですか?両腕にプラスして頭を使うこの3点倒立は、多少、腕の力が無くても、バランス感覚が無くても、まだ楽に行えます。

実はこの3点倒立にはダイエットだけでなく、様々な効果があるんです。

それに関してお話しますね♪

 

3点倒立とは?

通常の倒立は左右の2本の腕を使って行います。それゆえにかなりのバランス感覚が必要になります。

一方3点倒立は手のひらと頭を使ってやる方法と、腕と頭を使って行う方法があります。

この方法と⇩

f:id:selvege:20180408214625j:plain

この方法ですね!⇩

f:id:selvege:20180408214531j:plain

基本的にどちらの方法で3点倒立を行って貰っても、効果はあるんですが、体幹トレーニングも含めた3点倒立は下の方(手のひらと頭を使った方法)で行った方がベターですね!

ではその(3点)倒立の効果を見ていきましょう。

 

3点倒立の効果

3点倒立には様々な効果が期待出来ます。ここではその主な効果をご紹介していきます。

内臓の位置を元に戻してビール腹を直す

私たちの内臓は、重力に負けて加齢と共に下方向に下がっていってしまいます。太り気味でお腹周りに脂肪が付けば、余計に内臓が下に追いやられてしまい、各臓器が本来の働きをしなくなってしまいます。

それゆえに新陳代謝も下がってしまい、消費カロリーが落ちてしまい痩せにくい体になってしまいます。

3点倒立をすることで、少しでも内臓を元の位置に戻す手助けをすることが出来ます。これでビール腹を予防することが期待できます。

 

便秘解消

上述のように、私たちの体は、年齢を重ねるごとに筋力が低下していきます。腕や足、そして腹筋の筋肉は筋トレで鍛えることが出来ますが、内臓を支えている筋肉は鍛えることができません。

そのため、本来あるべき場所で内臓をしっかりキープすることが出来ずに、内臓が少しずつ下に下がって来ます。

 

圧迫された内臓は本来の機能を果たさなくなり、消化不良、そして便秘気味にもなってしまいます。

便秘になると、腸に溜まった便からガスが発生し、腸壁を通り血液により全身に有毒ガスが回ってしまいます。これにより各臓器の働きも悪くなり、さらに体臭の原因にもなってしまいます。

3点倒立をすることで、内臓を本来の位置に戻し、各臓器の本来の機能を取り戻すことができます。

 

バランス感覚が鍛えられ、体幹トレーニングになる

ご存知の通り逆立ちはある程度の筋力を必要とします。しっかり倒立を維持するためには、特に体の内側のインターマッスルと呼ばれる体幹を鍛えることが出来ます。

体幹を鍛えることで、基礎代謝アップや姿勢矯正など、様々な恩恵を受けることが出来ます。

長友佑都選手も体幹トレーニングの本を出していましたね?

 

「体幹リセット」についても書いていますので、一度見てみて下さい。

体幹リセットダイエットは5分でも効果あり!体幹リセットをする理由とは?

 

3点倒立のやり方

f:id:selvege:20180501130726j:plain

3点倒立のやり方、と言っても特筆すべき事はありません。

腕と頭を使って逆立ちをするだけです。

ルールとして「1回の倒立時間は1分」と言うのがあります。いくら長くても3分を超える倒立は頭に血が上り過ぎて良くありません。

最初の内は1分間倒立をすること自体が難しいと思うので、まずは20秒程を目安に行って下さい。

 

また、最初の内は「後ろ側に転ぶのが怖い」という方も多いと思いますので、その際は壁に向かって3点倒立を行って下さい。(壁を使わない方がインナーマッスルが鍛えられますよ)

 

具体的な3点倒立の方法はYouTubeでもたくさんアップされているので、動画を見て頂いた方が早いと思います。

★⇒https://www.youtube.com/watch?v=fIR-ntmBwtQ

★⇒https://www.youtube.com/watch?v=fRKAhyaJyQc

 

さいごに

逆立ちなんか、高校生以来やったことがない!という人も少なくないかも知れません。

昔を思い出しながら、一度チャレンジしてみて下さい♪

 

以上、すだっちでした(´ω`*)