ダイエット

レンコンパウダーで花粉症を撃退!簡単にダイエットも出来る!

こんばんは!須田祐樹です!

 

今日はレンコンを使ったダイエットをご紹介しようと思います♪

 

みなさん、普段レンコンを食べますか?

僕は実は、もともとレンコンが嫌いでした(笑)全く味がない気はするんですが、食べず嫌いで・・・( ˘•ω•˘ )

でも最近になってその美味しさに気付きました♪

 

栄養がなさそうなレンコンですが、ダイエットや花粉症改善など、さまざまな効果があるんですよ。今日はそのレンコンの効果について見ていきましょう!

 

花粉症対策は、和歌山原産の「じゃばら」もテレビで紹介されていましたよ♪その記事をまとめているので、是非見て下さいね(´ω`*)

★⇒花粉症の対策はじゃばらと呼ばれるフルーツで決まり!花粉症対策のステキな果実とは?

 

ワセリンを使った花粉撃退法も有効ですね(*’▽’)

★⇒ 花粉症の対策としてワセリンを使う方法!肌の弱い人でも安心!実体験も参考にして下さい!

レンコンについて知っていますか?

レンコンは大根やニンジンのようにして作られるんでしょうか?

実はレンコンは蓮(ハス)という植物の茎が大きくなった物です。

f:id:selvege:20171005203801j:plain

これが蓮の花です!

蓮(ハス)の根っこ部分を僕らは「レンコン」として食べています!

「なんでレンコンなの?」という理由は蓮の根っこ、蓮根(レンコン)だからです。(ちょっとオヤジギャグチックですね(笑))

 

レンコンでダイエットや美容効果が期待できる理由

レンコンダイエット効果その①:レタスの2倍の食物繊維で腸内環境を正常化+美容効果

 

f:id:selvege:20171202112944j:plain

レンコンに含まれている食物繊維は不溶性食物繊維です。水溶性食物繊維は体内でドロドロのゲル状に変化し、善玉菌の餌になります。一方、不溶性食物繊維は水分を吸収した状態で腸に到達し、便のかさ増しをすることによって腸のぜん動運動を促進します。これにより便秘が解消され、腸内環境が整います。

腸内環境が整うことで、各臓器も活発に活動し、代謝アップが期待出来ます。

 

もし長時間、便が体内に留まると、便が発酵してしまい発生したガスが腸壁をすり抜け血液中を移動して全身に巡ってしまいます。これにより各臓器の機能低下だけでなく、体臭や口臭原因になってしまいます。

 

レンコンダイエット効果その②:ネバネバで免疫力アップ

調理のためにレンコンを切ると、ネバネバした糸を引きますよね?あの粘り気が、最近、特に注目を浴びている成分なんです。

 

このネバネバ成分は、オクラや山芋にも含まれています。このネバネバ成分の一番注目されている効果はその「粘膜強化作用」です。

 

レンコンにはこのネバネバ成分が大量に含まれていて、レンコンに含まれているこの成分は粘膜全般を強化することが出来ると言われています。

 

実は私たちの免疫の約70%は腸内環境が関係しています。

 

腸の粘膜を強化することで免疫力がアップするんです。免疫力が向上することで、花粉症やアレルギー、そしてドライアイなどの症状改善効果が期待出来ます。

 

レンコンを食べると腸の粘膜が強化されます。腸の表面の形状は凹凸状になっていて、そこから栄養素を吸収する仕組みになっています。ですがそこから病原体も侵入して来てしまいます。

 

その病原体の侵入を防いでくれるのが腸の粘膜なんです。レンコンに含まれているこの成分によって、この粘膜を強化することが出来ます。

 

免疫力が低下していれば、各臓器も活発に活動することが出来ないので、ダイエットにはマイナスになってしまいます。

 

レンコンダイエット効果その③:ビタミンCでシミやしわを予防

 

f:id:selvege:20171202112957j:plain

レンコンにはビタミンCも豊富に含まれています。ビタミンCは美容には欠かせない栄養素で、体内の活性酸素を抑制する効果があります。

それゆえにシミやしわを予防する効果も期待出来ます。

 

レンコンダイエットの方法

レンコンダイエットはいたって簡単です。

普段の食生活にレンコンを取り入れるだけ!ですが、気を付けるべき点が少しあります。

 

レンコンダイエットのポイントその①:各食事前に50gのレンコンを食べる

レンコンにはネバネバ成分だけでなく食物繊維も豊富に含まれています。

毎食前に50gほどのレンコンを多くの水分と共に食べるだけで、大量のネバネバ成分を摂取出来、膨満感を得ることが出来るので、食事量が減少します。

 

レンコンダイエットのポイントその②:熱に注意!

 

f:id:selvege:20171202113011j:plain

レンコンにも含まれている注目すべき栄養素のネバネバ成分!実はこの成分は熱に弱いという特徴があります。

炒め料理にレンコンを使ってしまうと、折角の成分が壊れてしまいます。

調理の際は蒸したり湯通ししたりして調理して下さいね。

炒める場合は超短時間で炒めて下さい!

 

毎日食べるならレンコンパウダーがオススメ

 

レンコンを毎日食べ続けるのはなかなかできないですよね?そんな時には「レンコンパウダー」でレンコンを摂取しましょう。

 

レンコンパウダーをサラダに振り掛けて食べても良いですし、お味噌汁に混ぜても美味しいですよ♪

ハンバーグを作るときに混ぜてみたり、薬味がわりに食べ物に振り掛けるもの良いですね♪

 

ただ、ネバネバ成分は熱に弱いので、お味噌汁に入れる場合は沸騰させないように注意して下さい。

 

レンコンパウダーは最近では、スーパーでも売っているのですが、家庭で作りたい場合は次の方法で作って下さいね。

レンコンパウダーの作り方

レンコンパウダーの作り方その①:レンコンを切る

レンコンをそのまま2~3mmの厚さに切ります。皮が付いたままでカットして下さい。

 

レンコンパウダーの作り方その②:天日干し

カットしたレンコンを広げて2~3日天日干しして下さい。

 

レンコンパウダーの作り方その③:粉末状に加工

レンコンか十分乾燥したら、フードプロセッサーなどを使って粉末状に粉砕して下さい。

 

レンコンをどれぐらい食べ続ける必要があるの?

どのダイエットでも1~2日では効果は発揮されません。レンコンでダイエット効果や免疫アップ効果を期待する場合は、一般的に2~3ヶ月程度継続する必要があると言われています。

挫折しないためにもレンコンパウダーも上手く利用してレンコンを摂取して下さいね。

 

以上、すだっちでした(*’▽’)