すだっちのコージーライフ(cozy life)

周りから「女子より女子力が高い」とよく言われる「すだっち」こと須田祐樹です!健康やダイエット、病気や加齢対策など、自分で実践したり、周りが実践して効果があった為になる内容を書いていきます(*'▽')

スポンサードリンク

プチ断食の進化形!5対2プチ断食ダイエットは単なる2日間断食ダイエットとは別物!

こんばんは!「Cozy life」のすだっちこと須田祐樹です(*'▽')

いつもブログを見に来て下さり有難うございます(´ω`*)

 

今日はプチ断食の進化形の5対2プチ断食ダイエットというものに関してお話しますね!

 

みなさん、今までにダイエットを意識してさまざまな運動ダイエットや置き換えダイエット、そして断食ダイエットなどを行ってきたんじゃないでしょうか?

 

僕は以前、酵素ダイエット(2日間断食ダイエット)を行って、見事成功して、その後もリバウンドが無かったのですが、今回は僕の友達がチャレンジした「また別の2日間断食ダイエット」をご紹介します。

 

意外と僕の周りでもダイエットにチャレンジしている人って多いんです!リバウンドをしている人もチラホラいますが・・・(笑)

 

今日ご紹介するのは「5対2(5:2)断食ダイエット」です。

これはミランダ・カーさんなどのハリウッドセレブも行ったダイエットになります。

5対2断食ダイエット??

f:id:selvege:20170709235105j:plain

5対2断食ダイエットなんて、初めて聞いた人もかなりいるんじゃないでしょうか?

この5や2という数字は日数を表しています。つまり1週間のうち5日間はいつも通りの食事をし、2日間だけプチ断食を行うというものです。

しかも連続して2日間断食を行うわけではなく、しかも水以外の食事を全く食べないわけでもありません。

 

詳しいルールややり方、そしてメリットやデメリットについてお話していきますね。

 

断食ダイエットはかなりの高確率でリバウンドしやすい?

f:id:selvege:20170716202353j:plain

僕も酵素ダイエット(2日間ダイエット)で体感しましたが、断食の後の食事は本当の大切です。

 

断食ダイエットや食事制限ダイエットを行って、後々リバウンドをする人の大半が、この断食ダイエット後の食事が原因です。

 

たった2日間ですが強烈な食の誘惑に打ち勝ち、つらい断食期間を乗り越えたんだから、少しぐらい贅沢をしてもいいよね!?となり、脂質や糖質たっぷりの食事をしてしまう傾向が高いんです。

 

断食ダイエットを乗り越えた体は「かなり栄養素を吸収しやすい体」に変化しています。この時期に暴飲暴食をすれば、結果は言うまでもありませんよね。。。

 

このように2日以上の長期間断食ダイエットではダイエット終了後の食生活が本当に大切です。ダイエット終了後は少なくとも1週間、出来れば1ヶ月程は食生活にも気を付けて下さいね。

 

ですが今回の5対2プチ断食ダイエットでは、「完全な断食」を行うわけではありません。しかも連続して断食を続けるわけでもありません。ですのでダイエット終了後の食生活もそこまで気にする必要はないんです。

ではルールを見て行きましょう!

5対2プチ断食ダイエットのルールは?

f:id:selvege:20170722112951j:plain

まずはこの5対2プチ断食ダイエットのルールを確認しておきましょう。

プチ断食のルールその①:1週間の内、連続しない2日間の摂取カロリーを男性は600キロカロリー以内、女性は500キロカロリー以内に抑える。

 

プチ断食のルールその②:プチ断食中は極力炭水化物(糖質)を避け、低GI値の食品、高タンパク食品を食べるようにする。

 

プチ断食のルールその③:プチ断食の2日間は必ず運動を行うようにする。

 

5対2プチ断食ダイエットのメリット

メリットその①:内臓がリフレッシュ

私たちの胃や腸は常に活動を続けています。

連続した2日間ではなく、全く食事をしないわけでもないですが、食事量を減らすことによって、内臓の負担を軽減しプチ休止状態にすることが出来ます。

 

プチ休止状態の期間を経た内臓はリフレッシュすることができ、本来の機能を取り戻すことが出来ます。

それにより腸のぜん動運動も促進され、便秘も解消されます。

便秘が解消されることにより、さらに各臓器が活発に活動できる環境が整います。

 

メリットその②:完全な断食ではないので継続しやすい

通常の断食ダイエットでは丸2日間の断食と、その1~2日前の準備期間、そして断食後に1週間程度をかけて元の食事に戻します。つまり1週間半ほどの食事に気を付けなければなりません。そんなにずっと食事に気を遣ってられませんよね。。。

 

その点、この5対2プチ断食ダイエットでは、1週間の内「連続しない2日間」で「プチ」断食を行うので、食べたくても何も食べられないというストレスも無く、ダイエットを継続しやすいことが特徴です。

 

メリットその③:運動・器具・入会不要

このダイエットはご家庭で気軽に取り組むことが出来ます。特別な運動を必要とするわけでもなく、ダイエット器具を必要とするわけでもありません。また、ライザップのような有料会員制のクラブに入会する必要もないので、気軽にチャレンジできます。

 

ライザップダイエットについてはこんなのもありますよ

ライザップ後のリバウンドの原因は?峯岸みなみに学ぶダイエットの注意点とは?

 

 

5対2プチ断食ダイエットを行う時の注意点

f:id:selvege:20170720132855j:plain

このダイエットを行うときに気を付けなければならない点が少しだけあります。

ダイエット時の注意点その①:連続した2日間で行わない

このダイエットの断食は、1週間の内、連続しない2日間で行うことがルールです。ですので月火のように連続した日を選ばないようにして下さい。

出来れば中2~3日は空けるようにして下さいね。

 

ダイエット時の注意点その②:妊婦はダイエットを控える

このダイエットに限ったことではないんですが、妊婦さんは母乳の出が悪くなる可能性があるので、特に断食系ダイエットは控えた方が良いと言われています。授乳期間が終わってからにして下さいね!

 

まぁ授乳期間の妊婦さんは、授乳しているだけでかなりのカロリーを消費すると言われているので、ダイエットが必要でもないと言われていますが(;・∀・)

ある意味、男性には出来ないダイエットですね。

 

ダイエット時の注意点その③:5日間の食生活にも少し気を遣う

このダイエットの特徴として、プチ断食を行う日以外の食生活は普段通り行うという点でした。ですが、残りの5日間に好きな物を好きなだけ食べていると、ダイエットの効果が薄まります。

その「好きな物」が野菜だったりしたらいいんですが・・・

ですので残りの5日間に食べるカロリーなどにも少しは気を付けて下さいね。

 

さいごに

完全な食事制限を行わないのがこのダイエットの最大の特徴です。食事制限によるダイエットは、そのストレスのせいで、ダイエット後にドカ食いをしてしまう可能性が高く、リバウンドを誘発してしまうことが少なくありません。

5対2ダイエットは「食べられる」ダイエットです。断食ダイエットにチャレンジして失敗した人は、是非5対2プチ断食ダイエットにチャレンジしてみて下さいね♪

 

以上、すだっちでした(*'▽')

 

おまけ

断食ダイエットではなく、食べた物をリセットする「帳消しダイエット」も見てみて下さいね♪

食べ過ぎをリセットする食べ物!帳消しダイエットとは?

 

食べた物のカロリーを制限する難消化性デキストリンを使ったダイエットも魅力的ですよ♪

もうトクホは買うな!難消化性デキストリンダイエットで脂肪の吸収を抑え超節約!