/*更新日自動表示のアイコン表示設定*/

すだっちのコージーライフ(cozy life)

周りから「女子より女子力が高い」とよく言われる「すだっち」こと須田祐樹です!健康やダイエット、病気や加齢対策など、自分で実践したり、周りが実践して効果があった為になる内容を書いていきます(*'▽')

スポンサード リンク

ゆる糖質制限ダイエットを行った時の体重推移!ケトン体はメリットもデメリットもある!

こんばんは!須田祐樹です!

 

今日は以前、テレビで放送されていた「ゆる糖質ダイエット1ヶ月検証」についてお話しようと思います。

糖質制限だからと言って、一切炭水化物を摂取しないダイエットは集中力の低下などを引き起こし、事故にも繋がるのでかなり危険です。

 

今回の放送ではかなり緩い糖質制限ダイエットなので、実践するハードルはまだまだ低いですね!

ケトン体の働きについても書いているので、参考にして下さい。

 

ゆる糖質制限ダイエットの糖質の量はどれぐらい?

f:id:selvege:20180630104133j:plain

このゆる糖質制限ダイエットでは、1日の糖質の量を150g以下にするという、かなり緩めのダイエットです。

 

カレーライス(ご飯230g・肉50g)だと糖質は約108g

マグロ(40g)なら糖質は0.6g

牛ロース(100g)なら糖質は0.2g

糖質たっぷりなイメージのとうもろこし(240g)でも16.6gの糖質量です。

 

普段よりも糖質の量を少し意識して、量を少なくすれば、大体の食べ物は食べることが出来ます。

 

この超ゆるい糖質ダイエットを、肥満に悩む男女12人が挑戦しました。

ゆる糖質ダイエット1ヶ月の検証結果(12人)

被験者   検証前 検証後  体重差

男性A  96.2kg 91.3kg -4.9kg

男性B  71.1kg 65.0kg -6.1kg

男性C  71.3kg 67.5kg -3.8kg

男性D  66.1kg 61.7kg -4.4kg

女性A  69.6kg 64.9kg -4.7kg

女性B  84.4kg 79.8kg -4.6kg

女性C  63.6kg 64.1kg +0.5kg

女性D  54.1kg 51.7kg -2.4kg

女性E  65.5kg 62.3kg -3.2kg

女性F  56.3kg 52.4kg -3.9kg

女性G  71.6kg 69.8kg -1.8kg

女性H  78.6kg 75.5kg -3.1kg

 

これだけ緩い糖質制限でも、中には6.1kg痩せた人もいるので、やはり効果抜群なんです!

 

糖質制限ではケトン体が鍵!

ケトン体ってご存知ですか?

ビールとかのCMで「ケトン体0!」ってセリフを見たこともあるんじゃないでしょうか?

 

私たちの体は通常、食べ物から摂取した糖質をエネルギーとして活動しています。炭水化物には多くの糖質が含まれていますので、その糖質を分解してブドウ糖という形でエネルギー源として消費します。

 

そのエネルギー源である糖質の摂取をやめると体はエネルギー不足に陥り、肝臓の働きにより体内の脂肪をケトン体に変えて、それをエネルギー源にして活動します。

 

つまり糖質制限を行うと、脂肪がケトン体に変わり、脂肪が減っていくというシステムです。

 

今回の12人の被験者の検証後のケトン体の量も、検証前に比べてかなり増えています。

(検証前後のケトン体の量)

被験者 検証前 検証後

男性A  37   445

男性B  86   385

男性C  46   347

男性D  32   781

女性A  150    231

女性B  200    548

女性C  45   666

女性D  131    362

女性E  28    58

女性F  20     61

 

 

ケトン体にはデメリットも存在する

f:id:selvege:20180630104429j:plain

糖質制限は、体内の脂肪をケトン体に変え、エネルギーとして消費してくれるので、ダイエットの超有効なような気がしますが、そこには落とし穴もあるんです。

 

慶応義塾大学医学部の腎臓内分泌代謝内科の伊藤裕教授によると、ケトン体は遺伝子の働きを変えてくれ、認知症予防の可能性もあるとのことです。

 

ですが、糖質制限によって腎臓がケトン体を作り続けてしまうと、体が酸性に変化してしまいます。その結果、ケトン臭を発してしまい、体臭の原因にもなってしまいます。

 

低糖質であっても、野菜を食べずに肉類中心ではダメ

f:id:selvege:20180630104453j:plain

私たちの腸内細菌は、私たちが食べた物をエサにして様々な物質を生成します。その生成される物質は便秘に良いとも言われています。

ただ、肉ばかりの食生活を行っていると、腸内細菌のエサも偏ってしまうため、体に良くない物質を生成してしまうデブ菌が増えてしまうとも言われています。

 

やはりダイエットを行う時は、野菜中心の食生活を送る必要がありますね。

 

さいごに

徹底的に炭水化物を排除して行う糖質制限ダイエットは、体にも負担がかかり、体臭も悪化してしまいます。

でもこのゆる糖質制限ダイエットはなんか出来そうな気がしませんか?

 

被験者の12人も、11人はダイエットに成功しているので、ちょっと試してみましょう♪

以上、すだっちでした(´ω`*)