ダイエット

かぼちゃを使ったダイエット方法とは?かぼちゃの栄養素!

こんばんは!須田祐樹です!

 

今日はダイエット食材としてはあまり取り入れられない、でも栄養価満点のかぼちゃを使ったダイエット方法をご紹介しようと思います!

f:id:selvege:20180508112355j:plain

かぼちゃは代表的な緑黄色野菜ですよね!体にもかなり良さそうです♪でも、実はカロリーも高めで炭水化物も他の野菜類に比べるとかなり多くなっています。

 

今日はそんなかぼちゃダイエットについて見ていきましょう!

 

かぼちゃのでもダイエット出来る!!美容にも♪

実はほぼ捨てるであろうかぼちゃの種でもダイエット効果や美容効果が期待出来るんです!

かぼちゃダイエットをご紹介する前に、是非、かぼちゃの種にも注目してみて下さいね♪

★⇒かぼちゃの種の効能知っていますか?ダイエットには摂取量にも注意が必要!レシピも紹介!

 

1日の摂取量を10~15粒程度、多くても20粒程度を厳守して、かぼちゃの種を食べると、様々な効果が期待できます。

かぼちゃの種にはビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンE、鉄分、ナイアシン、リノール酸、βカロテンなどが含まれています。

それらによりダイエット効果や老化防止効果、コレステロール値の上昇を抑制する効果、過敏性膀胱炎や頻尿を解消、前立腺肥大を抑制してくれる効果が期待出来るんです!

 

カロリーは100gにつき約574キロカロリーほどもあるので、くれぐれも食べ過ぎには注意してください!

 

それでは、かぼちゃの種ではなく、かぼちゃのダイエットについて見ていきましょう♪

 

かぼちゃのカロリーは?

かぼちゃには食物繊維をはじめ、糖質や脂質、カルシウムやマグネシウム、リンや鉄、亜鉛、そして各ビタミン類やカリウムなど、数多くの栄養素が含まれています。

 

かぼちゃは100gあたり、約90キロカロリーの熱量を含んでいるといわれています。

カロリーはかぼちゃの種に比べると、圧倒的に低い(約6分の1)ですね!

 

かぼちゃのダイエット効果

かぼちゃのカリウムがむくみを改善する

f:id:selvege:20180508112433j:plain

私たちの現代の食事は、どうしても塩分過多になり気味です。それに伴ってむくみに悩む人も増えてきました。

塩分を多く摂取してしまうと血中の塩分濃度が高くなってしまいます。それに伴い自然と水分を多く摂取してしまい、血中の塩分濃度を薄めるのですが、急激に血管内に増えた水分が血管外にあふれ出てしまいます。

これがむくみの原因です。

このむくみを解消するためには「カリウム」が必要不可欠なんです。

 

カリウムは血中の塩分を体外へ排出してくれる効果があります。これにより、血中の水分量が増えることもなく、むくみが解消されます。

エクササイズやマッサージでむくみを解消する方法もありますよ♪

★⇒むくみの原因と解消法を伝授!即効性のあるエクササイズやマッサージや食べ物!顔のむくみにも効果あり!

かぼちゃの食物繊維とビタミンEで腸内を活発に

緑黄色野菜であるかぼちゃには食物繊維とビタミンEが豊富に含まれています。

食物繊維は便のかさ増しを行い、排泄を促します。これにより便秘が解消され、腸内で有毒なガスが発生しにくくなります。

腸内で有毒なガスが発生すると、そのガスが腸壁を越えて血流に乗って各臓器へ廻ってしまい、他の臓器の機能も低下させてしまいます。

 

また、ビタミンEには強い抗酸化作用があると言われています。ビタミンEの抗酸化作用には脂肪の酸化を防止し、老化を抑制したり、シミや動脈硬化、そして生活習慣病を予防する効果があります。また、ホルモンバランスを調整し、自律神経を安定させる効果もあるため、生理不順や更年期障害、そして自律神経失調症にも効果があるとされています。

 

また、毛細血管を広げ、血行を促進する作用もあるため、肩こりや頭痛、冷え性を緩和するだけでなく、各臓器への血流もアップし、各臓器を活発にしてくれる作用もあります。

 

ビタミンEの恩恵って凄いんですね!

 

かぼちゃの栄養素を最大限に吸収するために

f:id:selvege:20180508112540j:plain

かぼちゃの種の話は今回の記事の前半で書きました。種を食べる人は恐らく10人に1人もいないんじゃないでしょうか?でもかぼちゃの皮はどうですか?

こちらは5人に2~3人ほどは食べてるんじゃないでしょうか?

少し硬くて食べにくいかぼちゃの皮ですが、こちらにもかなり栄養素が含まれています。

かぼちゃの皮には多くのβカロテンが含まれています。かぼちゃの実の部分にもβカロテンは含まれていますが、かぼちゃの皮に含まれている量の方が圧倒的に多くなっています。

 

βカロテンの効果

かぼちゃの皮に多く含まれているβカロテンにはどんな効果が含まれているのでしょうか。

βカロテンは一旦体内に吸収されると、その大半がビタミンAに姿を変えてしまいます。(特にビタミンAが不足している場合)

 

βカロテン(ビタミンA)の効果としては、粘膜保護と抗酸化作用です。

特にこの粘膜保護効果には目を見張るものがあり、皮膚の粘膜や目の粘膜を保護し強化してくれます。

そのため、暗いところで視力が低下する鳥目である「夜盲症」を予防する効果があります。また、肌荒れや乾燥肌も予防する効果があります。

 

かぼちゃを使ったダイエット方法

かぼちゃを使ったダイエット方法は、主食と置き換える方法と、間食と置き換えるダイエットの2種類です。

主食と置き換える場合は、主に炭水化物の代わりに茹でたかぼちゃを食べて下さい。

もしくは茹でたかぼちゃの代わりにかぼちゃスープとして飲んで下さい。

 

超簡単にかぼちゃスープを作りたい場合は以下の手順で作って下さい。

 

<かぼちゃスープの作り方>

f:id:selvege:20180508112554j:plain

本来は加熱したかぼちゃを裏ごしなどをしないとダメなんですが、面倒くさいので横着します(笑)

 

かぼちゃを1口サイズに切り、ラップをかけて電子レンジで約7~8分(500W~600W)加熱して下さい。

柔らかくなったかぼちゃをミキサーに入れ、牛乳をお好みで加えてミキサーします。

全量を鍋に投入し、固形スープの素(チキンコンソメ)を入れ、味を見ながら塩コショウで仕上げます。

 

かぼちゃスープはもともと固形の物をゲル状に加工していますので、かなり満腹感もありますよ!

 

間食替わりに食べる場合は、揚げないかぼちゃチップスを作っても良いかもしれませんね!

<超簡単!揚げないかぼちゃチップスの作り方>

①スライサーか包丁でかぼちゃをスライスします。

②キッチンペーパーで少し押さえ気味にして水気を取ります。お好みで塩を振って下さい。

③電子レンジ(500W~600W)で3~4分加熱して下さい。

 

たったこれだけで揚げないかぼちゃチップスの出来上がりです!これをおやつに食べれば、栄養満点で低カロリーですよ♪

 

さいごに

どこのスーパーでも売っているかぼちゃを使ったダイエット方法。最近ではカットかぼちゃも売っていたりしますよね♪

種まで活用するなら丸ごと買わないとダメですが、かぼちゃチップスを作りたい場合はカットされているものか、半玉などを買っても良いですね!